いい先生といいナースさん

私は以前生理不順で婦人科に通院していたことがあります。出産してからはそういった症状は全くなくなり今は婦人科に通院しなくともよい状態になりました。最終的に、婦人科への通院は五年にもなりました。初診から三か月の間は基礎体温を確認してホルモンバランスをみたり、血液検査をしていろいろと悪い個所がないかを調べてもらいました。結果的にはどうもホルモンバランスが悪いという診断でした。
そこで長期的にゆっくり改善をしていこうということになり、漢方薬を処方されました。漢方薬はとても苦くて飲みたくない気持ちからか服用することを忘れてしまうこともありました。そうすると、たちまち出血してしまうというありさまで、先生に良く怒られました。やっぱり漢方は飲みづらいということで、低用量ピルに薬を変えてもらいました。この処方薬で一年間ぐらい経過を見ていきました。医師に言われたわけではないのですが、将来子供を望んだ時にピルだといろいろと問題があるのではないかと思うことがありました。そこで、従来の漢方薬に戻してもらうことにしたのです。先生はとても親身に相談にのってくれるので、何でも言いやすかったです。
今思うとこの病院では本当に長い間お世話になりました。先生はとても腕のある良い先生だし、先生の手助けをしているナースさんもとってもいい人でした。先生も一人ナースさんも一人で、ナースさんは先生の診察の補助から薬の処方、そして会計までを一人でこなしていました。人気の病院ですから、毎日が多忙で体調管理にはよっぽど気を付けているのだろうなと思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.